2019/6/4 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時: 2019年6月4日(火) 20:30~22:00
場 所: 新宿貸し会議室(東京都渋谷区代々木2-5-1)
出席者:
 [OB] 会長(26)、観測所事務長(27:記)、副会長・観測所長(40)、
    編集局長(42)、広報局長(43)、OB(53)
 [現役] 現役(56)

1.現役報告(現役[56])

・観測報告誌(現役[56])
 ・本日、紙で提出。
 ・カラーページもあり。
 ・有効利用案
  ・写真だけ切り出してサークル室においておく。
・大月会計報告
 ・Slackで送付済(前大月[54])

・夏合宿
 ・8/26(月)~9/4(水)の予定。(現役[56])
 ・小国ふる里ふれあい村楯山荘の運営がNPO法人に引き継がれた(委託)。
  ただし、これまで利用してきた団体は優先的に予約できるとのこと。(会長[26])
  (一昨日、小国の方から連絡があった)

・大月合宿
 ・6月にやりたいという話はでている。
  しかし、責任者の資格があるのは、前大月[54]と前観測部長[54]だけで、
  ぎりぎり10泊で、まだ一度も責任者をしたことがない。
  →10泊というのはOBで作ったルールではないので、現役側で考えて欲しい。
   大月の利用率を上げる方法を考えて欲しい。(会長[26])
 ・ペルセ観測は大月でやりたいという話も。(OB[53])

・桜麗祭
 ・11/1(金)~11/3(日・祝) に決定。

2.大月観測所の畳交換

 ★5/19(日)に実施した。(観測所事務長[27])
 ・本棚と靴入れが外に放置。
  ・靴入れが欲しい。
  ・約1万円が行方不明だが、おそらくダンボールのどこかに入っている。
   →次回探す。
 ・責任者用のチェックリストを次の合宿までに再生する。
  →チェックリストの電子ファイルは持っている。
   14年くらい昔のモノ。(編集局長[42])
 ・再開最初の合宿はOBが同行して、チェックリストや30cmのレクチャーを
  するので、合宿希望日を早めに教えて欲しい。(観測所事務長[27])
 

3.法人化について
 ・正会員と準会員に分けて、正会員の名簿を法務局に出すという手もある。
  →ポストが必要。学生課に確認したこともあったが、無回答。(会長[26])

4. OB総会
 ・OB・OG現役懇談会に合わせるなら、決まっていないが、
  12/7(土)付近だと思われる。
 ・例年通り、OB懇の案内状はOB総会とまとめて送付する。(編集局長[42])

5.会報
 ・経費がどんどん膨らんでいるため、以下の3案を検討中。(編集局長[42])

 案1 代引き(希望者のみ)案
   →宛名は複写式のため手書きしなければならない。(編集局長[42])
   →複写も印刷済シールを貼ってもよいか、確認する。(編集局長[42])
    手数料は460円。銀行は216円くらい。

 案2 電子化案

 案3 5年以内未納者は会報等を削減することができるという会則
  →それを実施したことはまだない。(会長[26])

6.次回
 7/2(火) 20:00 新宿 ル・カフェ・ドゥブルベ

                               以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください