2018 9/11 OB会定例 (抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例
日 時: 2018年9月11日(火) 21:00〜22:00
場 所: ル・カフェ・ドゥブルベ(Le cafe dubleve)
出席者:(敬称略、順不同)
 [OB] 副会長(38)、副会長/観測所長(40)、会計(39)
    編集局長(42)、観測所事務長(27:記)
 [現役] 元会計(53)、桜麗祭責任者(55)、ハード班(55)
(1) 夏合宿(8/20~30)報告(現役より)
 ・観望会(8/22)は無事開催された。
 ・交流会(8/25) OB:22人 現役:29人
   (ブタの丸焼きOBひとり1500円)
 ・8/24以降は雨でほとんど星は見られなかった。
 ・マナーが良くないOBが目立った。
  ・花火、ゴミの始末がされていなかった。
  ・OBが帰った後、冷蔵庫の中に残っているものが多かった。
  ・アルハラ行為
   →★OBは注意して欲しい。OB懇などでも。(副会長より)
(2) 天文研顧問の先生は今年度限りとのこと。
  次の顧問は調整中。
(3) 八海山ツアー (9/10~11)
 ・学生課のミスで1班2日×2に分かれた2泊3日
(4) 桜麗祭(桜麗祭責任者)
 ・日程: 11/2~4(4日はAMのみ)
(5) プラネ仮組み(ハード班)
 ・ドーム制作
  ・夏合宿でも仮組みを1回した。
  ・進捗は7割ほど
  ・楓ちゃん(プラネ投影機)は元気。
  ・教室137B
(6) OB懇
 ・12/1(土)
 ・場所は後日(日大文理内の予定)
 ・司会者は52期にお願いしている。
 ・研究発表もたぶん52期になりそう。
 ・お話しが終わらないとき、割り込めるようにOBに言っておく。(会長とか)
 ・OB名簿は受渡し済。
(7) 小国の収穫祭 9/25 (観測所長)
  →現役側は責任者とりまとめ
  →行きたい人は観測所長に連絡すること
(8) OB会報
 ・今年度発行したい。(編集局長)
 ・目標は年明け(2月)
  ・夏合宿の原稿募集中
(9) 大月(観測所事務長)
 ・現時点の見積が工務店からあった。
   (重機を入れられるよう、途中の土地の地主さんの許可を
    得ようとしているが連絡が取れない方が居て止まっている)
  ・プレハブの床修理のみ: 6万
  ・別棟として新築: 400万、500万コース
  →床の修理の手順(荷物を出すの等)を確認し、床修理だけでも進めたい。(観測所事務長)
(10) 大月観測所で秋味(日帰りバーベキュー)を 10/13(土) に行う。 (副会長)
 ・9:30 猿橋駅 OB集合
     OB: 草刈り、買い出し
 ・14:00 猿橋駅 現役集合 (OBがクルマで迎えに行く予定)
 ・夕方  観望会 (30cm反射赤道儀)
 ・20時頃 下山
 ・目的: 長期間、大月で合宿ができないため、
    少しでも現役に大月の良さを知っていただきたい。
 【クルマを出せるOB募集】
(11) 次回OB会定例
   10月2日 20:00 (新宿貸しビル)
   11月6日 ル・カフェ・ドゥブルベ(Le cafe dubleve)
                         以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください