2018/8/7 OB会定例(抜粋)

日本大学天文学研究会OB会定例

日 時: 2018年8月7日(火) 20:40〜21:30
場 所: 新宿貸し会議室
出席者:(敬称略、順不同)
[OB] 副会長/観測所長(40)、
編集局長(42)、副会長(38)、会計(39)
観測所事務長(27:記)
[現役] 大月連絡(54)

1.大月観測所

(1) 8/9〜10の大月合宿は中止。
台風13号とその後の土壌が緩む恐れがあるため。(大月連絡)

(2) 草刈りは8/3にOB有志の3人で行い、綺麗になったと思う。(事務長)

(3) 再び床の穴(2箇所)から小動物が入り込んでしまっており、合宿は厳しい。(所長)

(4) 日帰りはOKだが、宿泊はしばらく禁止。(所長)

(5) 工務店に床を塞ぐ場合の価格を確認する。(事務長)

(6) 8月は暑いこともあり、合宿は9月以降に検討したい。(大月連絡)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.夏合宿

(1) 8/20〜30、 交流会: 8/25、8/22 観望会 (8/23予備日)

(2) 交流会で豚の丸焼きをお願いします(代表からの伝言)
→たぶん大丈夫(所長)

(3) OBの出席は観測所長が取りまとめて現役(代表)に伝える。(所長)
→現在15人くらい。女子1人。(所長)

(4) 7月のOB合宿の際、個人持ちの機材
(28センチのシュミカセ、8センチ屈折、10センチ双眼鏡)
を小国に置いておくので使って欲しい。
合宿終了時、機材は体育館の中にしまっておくこと。(会長)
→マニュアルは受領済(大月連絡)

3.OB・OG現役懇談会(大月連絡)

(1) 日程: 12月1日(土)

(2) 名簿を9月のOB例会までに欲しい。【宿題】(OB)

(3) 司会を若いOBと現役でやってきたが、
もっと年上のOBを司会にしたらという案がでている。
(前回のOBの遅刻などを問題視)

(4) 夏休み: 8/2〜9/20
(8/10くらいまで校内に入れるが、それ以降は入れない)

(5) プラネ仮組み中。10人くらい集まった日も。
夏合宿中にもドームを持って行って縫う作業予定。

4.桜麗祭(大月連絡)

・日程: 11月2日,3日,4日

5.領収書問題(会計)

・領収書(大月の電気代等)をすべてとっていて、それが凄い量。(現在、紙袋1袋)
→10年で破棄するなどの案があるが、前回のOB総会では継続審議となった。

6.メールマガジン(OB会報)

・夏合宿の記事を依頼したい。(編集局長)

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください