2018/6/5 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時: 2018年6月5日(火) 20:20〜21:00
場 所: 新宿貸し会議室
出席者:(敬称略、順不同)
 [OB] 会長(26)、副会長/観測所長(40)、副会長(38)
    観測所事務長(27:記)
 [現役] 代表(54)、大月(54)

1.平成29年度大月観測所会計報告(大月)
 (1) 受領、確認した。思ったより黒字。(会長)
   →OBが多めに泊まったことが大きい。(大月)
 (2) 大月観測所のビンの近くにファイリングする。【宿題】(事務長)
   →以前のものもファイリングする。(会長)

2.夏合宿(代表)
 (1) 8/20〜30で決定。
 (2) 交流会: 8/25
 (3) 8/22 観望会 (8/23予備日)
 (4) ただし8/26が満月。
 (5) 宿泊先には報告済。
 (6) 一部OB(26〜27期)は7/14〜16で合宿予定。
   その際、会長の28cmセレストロンを置いてくるので、
   観望会などで使って欲しい。(会長)

3.桜麗祭(代表)
 (1) 5/23(水)〜 ドーム老朽化のため仮組みを始めている。
 (2) 既に3回仮組みした。骨組みは残して布を切る作業。
 (3) 6/20あたりに骨組みも作り直す予定。
 (4) 設計図は以前のものを元に54期で引き直した。

4.ツアー(代表)
 (1) 6/4に品川の水族館。(代表)
 (2) 6/24, 7/8 渋谷区文化総合センター大和田のプラネを訪問予定。(代表)
    →同期のTさんが解説員をしている(会長)

5.その他現役からの情報
 (1) 新入生は18人が届け出受領済。20人を超えると思う。(代表)
 (2) 夏休みは8/2〜9/20の予定。(代表)

6.小国30周年(6/9)
 →6/9に小国楯山荘の30周年があるが、仕事の都合で参加出来ない。(会長)
  ・山形県議や鶴岡市の市議会議員らが参加する予定。
 →祝電をうちたい。(会長)

7. 大月観測所の復旧確認(事務長)
 (1) 5/12(土)に日帰りで観測所を訪問し、工務店による修理を確認してきた。
 (2) 電気が復旧しているのを確認した。
 (3) 電柱付近の草を綺麗に刈ってあることを確認した。
 (4) リールを引けば、30cm+スカイセンサーが稼働することを確認した。

8. 大月観測所合宿再開
 (1) 現役の合宿再開を許可する。
   ただし事前に観測所長に判断を仰ぐこと。【決定事項】(会長、観測所長)
 (2) 現役は6月は仮組み、7月は試験期間のため、大月は厳しい。(大月)
 (3) 次回、大月にいくときはMLに投稿するので、参加希望の方は連絡を。(事務長)
 (4) 次回は草刈り機で草を刈ってみたい。(事務長)
   →ガソリンエンジンだけでなく、ガスボンベの(黄色い)草刈り機もあるはず。(会長)

9.大月の熊対策
 (1) 一人で観測所に居ると熊が怖い。複数人なら襲われないと言われている。(事務長)
 (2) 生ゴミを外に捨てると、それをエサに寄ってくることがあるらしい。(事務長)
 (3) 既に熊撃退スプレーと熊避け鈴はサークル室に常備されており、
   大月には持って行っている。(代表)

10.次回
 7月3日(火) 20:00〜 ル・カフェ・ドゥブルベ

                          以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください