2019/12/3 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時: 2019年12月3日(火) 20:40~22:00
場 所: 新宿貸し会議室(東京都渋谷区代々木2-5-1)
出席者:
 [OB] 会長(26)、観測所事務長(27)、副会長(38)、会計(39)、
    副会長・観測所長(40)、編集局長(42)、OB(53)
 [現役] 現役(56)

1.現役活動予定

<代替総会> 12月11日(水)に実施
<大月合宿>
日時:12月14日(土)~15日(日)
ふたご座流星群→15日未明に極大だが、
本年は放射点近くに月があるため観測条件はよくない。
現役9人参加予定
可能な限り参加してレクチャーしたい(観測所事務長[27])。
草は大分枯れてきたと思われる。
雪が降る恐れもあるのでくれぐれも無理はしないで、
危険だと思ったら迷わず中止する
(天気がよくても、大島ルートは先の台風の影響で通行止になっている可能性あり、
宮古橋ルートも路面凍結に注意)。
冬眠していないツキノワグマの出没注意
 →徒歩の場合、1人ではなく必ず複数人で、
  鈴やラジオなどをつけて登るようにする。

<その他>
11月9日(土) 宮町公会堂にて小国府中交流会実施。
       多くのOB・現役が参加し盛会であった。
12月26日(木) 午後に全国で部分日食(東京での食の最大は15:35、日食中に日没)

2.OBOG・現役懇談会

責任者:代表・大月連絡(55)
日時:12月7日(土) 13:30~16:00頃(受付13:00頃~)
会場:文理学部1号館131教室(正門前にて現役生による案内あり)
内容:自己紹介(短めに)、現役活動・観測報告、余興、研究発表(現役・OB)、記念撮影
2次会:下高井戸の「居酒屋たつみ」にて18:00頃~
※10月下旬送付の案内状及びMLも合わせて参照。

3.OB総会

日時:2019年12月7日(土)9:00~11:30(午後はOB懇)
会場:Spacee コモンズ新宿西口会議室
住所:東京都新宿区西新宿7−1−7
地図(Googleマップ):https://maps.google.com/maps?q=35.6944776,139.6990748

議題:活動報告と計画、会計決算と予算、今後の会報の発行体制について、
   大月観測所の現状報告、役員改選、2020年OB新年会(会報発行日)の日程決め、
   その他
出席者:役員を中心に13人程度

4.OB会報(第64号/総会号)

2020年1月中旬発行予定
原稿募集中→執筆頂ける方は編集局長[42]まで直接連絡のこと。
原稿締切は12月31日予定。MLも参照。
印刷・製本・発送作業の日時と場所
 →未定であるが、作業終了後(同日)OB会新年会を行う予定。
  OB総会にて日程を決定し、改めてML等で連絡する。
OB会名簿の配布
 →希望者のうち、直近5年以内に会費納入の実績がある会員に限定する。

5.次回定例(新年会)
前述の通り、12月7日開催のOB総会にて日時及び場所を決定する。

                                以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください