第64号OB・OG会報(Web掲載)

第64号OB・OG会報を2020年1月18日(土)に発行致しました。

会報の紙面上にて掲載しているモノクロ写真をカラーで掲載しています
(一部を除く)。
また、「第23回OB総会議案書」の
「第4号議案 大月観測所の問題について-報告」は、
コメントを含めた全てを掲載しています。
是非、ご覧下さい。

【第23回OB総会議案書
 第4号議案 大月観測所の問題について-報告】
 
大月観測所は平成元年に開所してから31年が経過してかなり老朽化しています。
この2年間のメンテナンスおよび利用状況について報告します。

<1.停電修理、床の修理工事、畳の交換>
【課題】プレハブの床が大きく傾き大きな穴があき、
蟻や小動物がたびたび入り込んで荒らしており、現役の合宿を禁止。
自前で対処するのは不可能と判断し、工務店に依頼して床を貼り替え、
畳を交換しました。

2017/11/18(土) 現状調査(H観測所事務長、Yさん[29期]、H広報局長)

2017/12/28(木) 倉庫とトイレの南京錠掛金取付(Yさん[29期])

2018/3/4(日) 停電しているのを発見 (H観測所事務長)

2018/4/7(土) 修理見積(工務店:メイトハウス)(H観測所事務長、Uさん[27期])
       東電にも来てもらって停電を確認、電柱からプレハブに向かう
       電線が腐食して断線していることを発見。
       ただし、東電の責任分解点はメーターまでのため、
       保護処置のみしてもらう。
       電線の修理については、メイトハウスに依頼。

2018/4/23(月) 【電線修理】(工務店:メイトハウス)

2018/5/12(土) 電線修理後の通電を確認。
       メイトハウスにて電線が修理され、
       電柱の周りの草刈りがされていた。(H観測所事務長)

2018/7/8(日) プレハブ内が動物によって荒らされていた。
       奥の床角にも大きな穴を発見。(H観測所事務長)

2018/8/4(土) 草刈り。酷暑の中お疲れさまでした。
        (Yさん[29期]、I観測所長、H観測所事務長)

2018/10/13(土) 秋味バーベキュー
        (OB:I副会長、I観測所長、Uさん[27期]、I編集局長、
          N会計一家(4人)、Oさん[46期]、H観測所事務長、
        現役:Iさん[54期]、Yさん[53期])

2018/11/24(土) 床の工事に備え大半の荷物を箱詰めしてルーフに移動。
        (S会長、I観測所長、H観測所事務長)
         この際に老朽化したタワー型自作PC2台と
         ノートPC1台を下北沢の業者に持ち込み廃棄。HDDのみ救済。

2019/3/13(水)【床板修理工事】(工務店:メイトハウス)

2019/3/21(木) 床修理工事結果確認。
       床板が完全に貼り直され、注文通りにスタイロフォーム(断熱材)を
       敷いていただきとても綺麗になっていた。
       ただし、畳は古いままなので別途交換が
       必要。(I観測所長、H観測所事務長)

2019/5/19(日) 畳交換。
        H観測所事務長の実家より中古の14畳をレンタカー(ハイエース)で
        運搬し、プレハブに配置。ルーフの荷物をプレハブに戻し、
        元の畳は土に還すためトイレ横へ。
        みなさんお疲れさまでした!!
        (OB: I観測所長、H観測所事務長、I副会長、N会計、
           I編集局長、H広報局長、Yさん[53期]、
         現役:Oさん[55期]、Hさん[55期]、Iさん[56期]、Iさん[56期])

2019/10/6(日) 秋味(天気不良のため中止)。
        責任者向けチェックリストが紛失していたので、
        更新版をホワイトボードに貼りました。
          (H観測所事務長、I観測所長、H広報局長)

2019/10/20(日) 台風19号後の被害確認。
        小規模な土石流があった模様。プレハブ室内の
        山側の一部に水が染みて汚れている。
        電気は問題なし。大島ルート通行止め。(H観測所事務長)

2019/11/4(月) ドローンにて上空から被害状況を確認。
        ほとんど変化無し。ギャオで数本の木が落下した程度。
        大島ルートはまだ通行止め。(H観測所事務長)

【今後】
2019/12/14(土)-15(日) 現役合宿再開予定。現役9名。
           ふたご座流星群合宿。
           OB Yさん[53期]、H観測所事務長が同行して、
           合宿と機材についてレクチャーを予定。

<2.残る課題>
(1) 長期間、合宿を禁止したため現役に責任者ができる人が
  いなくなってしまった。
  観測所の利用、運用ノウハウの伝承が途切れてしまった。
   →OBも積極的に合宿へ参加し、ノウハウを直接伝える。
    チェックリストおよびマニュアルを整備。
    みなさん大月に行きましょう!

(2) 開所時より存在が確認されていた大きな崖(通称ギャオ)が
  ドローンにて改めて確認されました。30年近く経っていますが、
  赤茶けた土が露出しています。
   →今後とも雨天での合宿は危険ですので中止としましょう。

※メンテナンスの様子は、
 このOB会ブログにも随時アップしていますのでご覧下さい。

【2019年度現役活動報告】
(OB・OG現役懇談会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください