2017/8/1 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時:2017年8月1日(火) 20:15~21:30
場 所:新宿貸し会議室
出席者:(敬称略)
[OB] 会長(26)、副会長(38)、会計(39)、観測所長(40)、編集局長(42)、
   広報(43)、会計監査(49)、副会長(27:記)
[現役] 大月(53)、代表(53)、現役会計(53)

1. 大月合宿報告(大月)
 ・8/1-8/2 整備合宿
   5人参加中。
   この雨なので、あまり整備は望めないかも。
   責任者を増やすのも目的。

2.その他合宿
  9/12-13 八海山
  ・60cm反赤の免許セミナー受講予定

3. 大月30cmのスペックは?(大月)
  ・口径300mm、焦点距離1800mm
  ・ミカゲ光機 (60kgまで同稼重量あったと思う) (会長)
  ・ビクセン スカイセンサー2000 により自動導入できる。(会長)
  ・地中の電源ケーブルが切れてしまっている。(副会長)

4. 小国(夏合宿)(代表)
 ・場所:小国ふる里ふれあい村「楯山荘」
     http://www.tsuruokakanko.com/cate/p0243.html
 ・日程:8/19(土)~8/29(火)
   →観望会準備:8/21(月)
    観望会本番:8/22(火) [予備日:8/23(水)]
    海水浴:8/24(木)
    交流会:8/26(土)
 ・OBの参加者: 観測所長がまとめ中。責任者に連絡予定。(観測所長)
      会長予定 21夜発-22朝着-23夜出(観望会に合わせて)

 ・収穫祭 9/30予定

5.サークル室の大掃除をした(現役会計)
 ・本棚の整理(古くて読まれない10年以上の星ナビなどを捨てた。
 ・古い反射望遠鏡(ニュートン式)を廃棄。
 ・スパオ(屈折望遠鏡。27期の卒業記念品)はいまでも現役。
  →サインが消えてないので卒業記念品として意識されているとのこと。
 ・他のサークル室 現役機材
   ・Qちゃん(ビクセンのカセグレン望遠鏡)、ED
   ・免許制になっているので、資格者を夏合宿でも増やそうとしている。
 ・ビクセンの経緯台を購入した。(既存の望遠鏡を載せるため)
 ・サークル用のカメラ(EOS Kiss?)を購入する話も出ている。

6.メルマガ(OB会報)
 ・夏合宿の感想を募集。現役、OBとも。(編集局長)

7. OB総会(会長)
 ・先月のOB会で話した通り、OB懇に合わせて、
  12/2(土)午前に開催する方向で準備を進める。
 ・OB懇の出欠確認を総会の葉書に入れる。
  ・ハガキ
  ・OB懇 案内状
  ・OB総会 案内状

8.印刷室
 ・何度も学生に使わせて欲しいと学生課に話したが、
  学校の上のほうで決まったことで、学生課では決めていないとのこと。(代表)

9. 次回OB会定例
 ・9/5(火) 20:00~22:00
  →ル・カフェ・ドゥブルベ(旧渡邊)の予定

                     以上