2021/10/5 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時:2021年10月5日(火) 21:00~23:00
場 所:オンライン(Discord)
出席者:
[OB] 観測所事務長(27)、会長(40)、編集局長(42:記)、副会長/広報局長(43)
[現役] (欠席、事前連絡あり)

1. 桜麗祭(現役から伝言)
・10月29日(金)~31日(日)にオンラインで行われる。
 1~3年生で主にLINEを用いて連絡を取り合い、準備を進めており、
 各季節の星座や星の解説動画を出す予定。
 学生以外の方の桜麗祭参加(動画の閲覧など)については、
 まだ連絡が来ていない。

2. 新歓(現役から伝言)
・10月22日(金)にZoomでのオンライン新歓が行われる。
 3年生が中心となって親交を深めるゲームや自己紹介などを企画している。
 1~4年生が参加予定。

3. 例会(現役から伝言)
・先日の執行会会議で今月から毎月オンライン例会を行う事になった。
 研究発表や月の天文現象を確認したりする予定。
 何か大きな天文現象がある月はその日に合わせて行い、
 オンライン観測会を行う事も考えている。

4. 代替総会(現役から伝言)
・例年より時期を延ばし、対面活動再開を待つ予定。
 もし、今年度中もずっと再開されなかった場合はまた検討し直す。

5. 現役その他(現役から伝言)
・今年度後期から顧問が変更となった。哲学科の先生が務めて下さる。

・先月のOB会で話のあった望遠鏡整備に関しては観測部長に伝達した。
 院生のOBと連絡を取っている。

・10月7日(木)、8日(金)で2回目の文理学部ワクチン接種(モデルナ)が行われる。

6. OB会と現役との関係(OB)
・OB会と現役との最低限必要な繋がりの確認を行った。

 -大月利用の予定、報告
 -OB・現役懇談会
 -夏合宿
   -交流会
   -機材の貸し出し
 -新歓、追いコンの日程
 -OB会の勧誘
 -現役の活動報告
 -イベントの連絡

7. 大月観測所の草刈り(OB)
・コロナ第5波が収束し涼しくなって来たので、そろそろ開催したい。
 →10/23(土) 10:00 猿橋駅集合

・ルーフの屋根の穴について、本対策検討。
 今年4/11(日)に防水シートをタッカーで打ち付けて、
 その針を錆びない様に防水テープで貼り付けた。(副会長/広報局長[43])

・その他の作業は、状況を見て現地で判断。

8. OB総会(OB)
・日時:2022年1月22日(土) 14:30~17:00
・会場:新宿(貸し会議室)
 →リアルの会議室を予約しておき、リモート併用とする。
  コロナの状況によっては、リモートのみとする。
 →会議室は広めな場所を予約し、人数制限をする。
 →総会後の新年会も検討。

・連絡は往復葉書とする。
 →送付:11/28(日)送付目標、返送〆切:12/31(金)

・議題
 -活動報告・会計決算報告
 -活動計画案・会計予算案
 -役員改選
 -会報(総会号)での名簿配布停止
  →前回は24人に配布、全体の1割程度
 -法人化(大月の土地購入に向けて)
 -大月観測所について(観測所の今後など)
  →コロナの影響もあり、2019年12月が最後の現役合宿
 -今後の活動について(この先、生き残るには)
 -現役からの観測報告誌の提出を止める?
  →総会の議題に掛ける必要があるか?

9. OB会報(編集局長[42])
・OB総会の委任状との同時発送を検討していたが、OB総会後の総会号に併せる。

10. 次回
・11/2(火) 20:00開始予定
・オンライン(Discord)

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください