2020/12/1 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時: 2020年12月1日(火) 20:45~22:10
場 所: オンライン(Discord)
出席者:
 [OB] 観測所事務長(27:記)、会長(40)、編集局長(42)
 [現役] 代表(56)、大月連絡(56)

1.現役より
・代替について
 ・Zoomで代替の会議を実施予定。
 ・総会というほど全員参加はできないので、
  56期と57期の役職持ちと次の役職の人は全員参加。
 ・その他にはLINEで後日報告する形にしようかと
  考えている。(代表[56]、大月連絡[56])
・授業はいまだにオンライン。
・他のサークルもオンラインのみ活動許可。
・12/3に学生課による令和3年度のサークル説明会があるので、
 そこで何かあるかもしれない。(大月連絡[56])
 (それにでないとサークルの存続ができない)
 →以前は4月など春にやっていた(会長[40])
・Twitterでの情報共有は続けている。(大月連絡[56])
・1年: 入部希望が8人くらいいる。しかし活動できていない。(代表[56])

2.OB
・OB会報
 ・原稿は年内にお願いしたい(編集局長[42])
 ・印刷予定は1月。(編集局長[42])
  ただし現在の新型コロナ第3波に、ある程度の収束が
  見えなければ延期あり。(編集局長[42])
 ・安価な印刷業者を発見した。
  これまでとあまり変わらない金額で依頼できそう。(編集局長[42])
 ・業者に頼んだ場合、印刷、製本まではしてくれる。(編集局長[42])
  →楽になるならよいのでは(会長[40])
 ・製本されたものを誰かの家に送付してもらう形になる。
  →観測所事務長[27]の家に送付して貰えば、宅配ボックスで受けて
   車で郵便局に持っていける。(観測所事務長[27])
  →そこなら、作業場所、郵便局が揃っている。(編集局長[42])
 ・ただし、封筒入れ、封、ラベル貼り、郵便局でスタンプ押しが必要で、
  作業にはある程度人が必要。(編集局長[42])
 ・作業場所: そこなら貸し会議室がある。(編集局長[42])
   →駐車場が近くにあるかが問題。(観測所事務長[27])
 ・電子化は準備が間に合わなそう。(編集局長[42])

・新年会
 ・リアルでの開催はきびしそう。
 ・OB会定例と兼ねてオンラインで実施?(会長[40])

・大月観測所草刈り
 ・12/13(日)と仮決めしていたが、それはふたご座流星群の極大の12/14に
  合わせていたため。しかし、観測所事務長[27]が12/13夜から出張のため、
  前倒しして欲しい。(観測所事務長[27])
 ・12/12(土) とする。(会長[40])
   ・10:00 猿橋駅集合(会長[40]、観測所事務長[27])

・来月は現役がもう次世代。
 ・新メンバをML、Slack、Discordに招待するので
  決まったら教えて欲しい。(観測所事務長[27])
  →了承した。(大月連絡[56])

・次回
 ・1月5日(火) 20:00~
 ・オンライン(Discord)
 ・新年会(仮)

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください