2022/3/1 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時:2022年3月1日(火) 20:00~21:30
場 所:オンライン(Discord)
出席者:
[OB] 副会長(26)、観測所事務長(27)、編集局長(42:記)、副会長/広報局長(43)
[現役] (欠席)

1. 現役への連絡事項
・次回のOB会へ新代表に来てもらいたいという事を連絡する。

2. 大月観測所(副会長/広報局長[43])
・北側の杉の枝打ちが出来ると良い。
 準備と費用が掛かるが、伐採の方が安い。
 脚立で届く範囲の高さのものから枝打ちしたい。
・いつやるのかの日程を決めたい。4月頃の土曜日が候補。

3. 望遠鏡譲渡(副会長/広報局長[43])
・高橋製作所製ミューロン180を譲りたいというOBから連絡があった。
 ⇒1月議事メモ参照
・まん延防止等重点措置が解除され次第、望遠鏡を引き取る方向で調整。
 引き取り方法の詳細は検討中。

4. 大月観測所借地料支払い(会長[40])
・大月観測所借地料の支払いを行う。
 OB[8]、会計[39]、会長[40]で3/12(土)に支払いへ行く。

5. 第65号OB会報(編集局長[42])
・発行日はコロナ第6波次第。
 現状では4月は困難と思われるので、5月以降の発行を目指す。
・業者に印刷から製本までしてもらって、作業は封筒詰めのみの予定。
・2021年現役活動報告は1月に依頼済(3月末〆切)。
・OB会役員は所信表明の執筆をお願いします。

6. OB会員募集(編集局長[42])
・一昨年、昨年同様に、現役に代が近い、会計監査[53]から4年生に
 連絡を取ってもらい、4年生の中で展開してもらう方向で行う。

7. 次回
・4/5(火) 20:00開始予定
・コロナ感染者が多い状態が続いている為、
 今の所、オンライン(Discord)で行う方向。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください