2022/1/11 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時:2022年1月11日(火) 20:05~21:30
場 所:オンライン(Discord)
出席者:
[OB] 観測所事務長(27)、会長(40)、編集局長(42:記)、
   副会長/広報局長(43)、会計監査(53)
[現役] 代表/OB連絡(57)

1. 代替(代表/OB連絡[57])
・2年生の人数が役職数よりも少ない事もあり、
 まだ決まっていないが、年度内には決める予定。
 現職の3年生は、各役職の引継ぎ資料を作り始めている。
 コロナの為、全く職務が行えていない役職もあるが、
 可能な範囲で作り始めている。
  ⇒分からない部分は、
   近い代のOBなどに聞いても良いと思う。(副会長/広報局長[43])

2. その他現役全般(代表/OB連絡[57])
・12月に制限が一度緩くなったが、コロナ感染者が再増加して来た為、
 恐らく、間もなく緩くなる前に戻る。
 授業も一度対面になったが、授業によってはオンラインに戻るものもある。
・月1の例会は、1月もオンラインで開催予定。
・12月は何人かが三鷹の小学校のボランティアに参加した。
 子供達と一緒に星を観るもので、コロナ以前から行っている。

3. OB会報(編集局長[42])
・2021年の現役活動報告をお願いします。〆切は年度内。
 書ける内容が限られると思うが、現状を書いてもらえれば良い。
 無理に内容を膨らます必要はない。

4. 大月観測所(観測所事務長[27])
・先月に震度5弱もあった為、今週末に様子を見に行くかもしれない。

5. OB総会
・日時:2022年1月22日(土) 14:30~17:00
  ⇒絶対に14:15より前の入室は行わないで下さい。
・会場:新宿 貸し会議室(※リモートでの参加も併用)

・議案
 第1号:活動報告(会長[40])、会計決算報告(会計[39])
     ⇒決算報告の監査について、
      会計[39]と会計監査[53]で予め連絡を取り合う。
 第2号:活動計画案(会長[40])、会計予算案(会計[39])
 第3号:OB会名簿の配布全面停止(編集局長[42])
 第4号:OB会法人化(観測所事務長[27])
     ⇒土地購入の名義、クロネコDM便
 第5号:大月観測所について(観測所事務長[27])
 第6号:大月:現役からの観測報告誌提出の廃止(観測所事務長[27])
 第7号:日本大学天文学研究会創立60周年(編集局長[42])
     ⇒開催するのかなど
 第8号:役員改選(会長[40])
 第9号:自由討論-今後の活動について(副会長/広報局長[43])
     ⇒残りの時間で話し合う

・委任状は、葉書での〆切は1/14(金)、電子メールでは直前まで可(ML参照)。
  ⇒現時点での委任状は、40名くらいとなっている。(会長[40])
・直前の1/20(木) 20:00から役員間で事前の話し合いを行う。
・コロナ感染者が再増加して来た為、
 役員の参加はリモート組と会議室組に分かれる事を検討。
・総会後に検討していた新年会は中止。

6. 望遠鏡譲渡(副会長/広報局長[43])
・高橋製作所製ミューロン180を譲りたいというOBから連絡があった。
 惑星用の望遠鏡なので、都内(文理学部キャンパス内)でも十分使える。
  ⇒ http://www.kyoei-tokyo.jp/shopdetail/000000007192/
・現役(個人やサークル)→OB の順番で希望を募り、引き取り手が付かない場合、
 大月観測所にて保管する。
・サークルへ譲渡の場合には、現在はサークル室が自由に使えない為、
 一旦、大月観測所で保管して、使える様になったら、現役へ譲渡する。

7. 次回
・2/1(火) 20:00開始予定
・オンライン(Discord)

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください