2020/4/7 OB会定例(抜粋)

 日本大学天文学研究会OB会定例

日 時: 2020年4月7日(火) 20:20~21:00
場 所: Googleハングアウトによるオンライン会議
出席者:
 [OB] 観測所長(26)、観測所事務長(27:記)、会長(40)、
    編集局長(42)、副会長・広報局長(43)
 [現役] 代表(56)、大月連絡(56)

1.現役より
(1) 4月に予定していた新歓が中止。いまは未定とのこと。
(2) 新入生むけのガイダンスも無くなった。
(3) 再開したときに大月がすぐに利用できるとよい。
  →草刈りが必要。
   5/6まで緊急事態宣言なので、それ以降になるかと。(観測所事務長[27])
(4) 夏休みが1ヶ月くらいしかない。夏休みの開始日が8/22からになる予定。
  そのため夏合宿ができるか分からなくなってきた。
(5) 小国をどう予約したらよいか…?
  →小国の方は元気。
   今のところ予約はほとんどないとのこと。(観測所長[26])
(6) 追いコンもやれていない。
   卒業式では、卒業生に現役3人ほどが行き、記念品を渡した。(代表[56])
(7) キャンパスには入れるが、サークル室が入れない。(現役)
 →補足: 5/6まで文理学部のキャンパスへは入構禁止に変わった模様。
   https://www.chs.nihon-u.ac.jp/shomu/2020-04-07/16370/

2.OBより
(1) 土地代を地主さんに支払にお伺いした。 (会長[40])
   土地購入の提案も少ししたが、まず息子さんと会話ができていないとのこと。
   100万くらいで買えないか、と聞いたらそれはさすがに安すぎると言われた。
   10年分割払いなら今の土地代と同じで払えたが。(会長[40])
(2) 新OBの勧誘を会計監査[53]がしてくれている。(編集局長[42])

3.OB会のオンライン開催について
(1) 今回、新型コロナウイルス対策のため初めて完全オンラインでの開催となったが、
  感想は?(副会長・広報局長[43])
 ・いつもと変わらず。そんな不自由もなく良いと思った。(代表[56])
 ・始めて使った。現役でスマホがない人はいない。(大月連絡[56])
 ・たしかに違和感はない。(観測所長[26])
 ・URLをクリックするだけで使えるのは良い。
  ただ、クリック後にアプリのインストールやアップデートが
  必要だった。(観測所事務長[27])
 ・問題はスマホやPCを持っていない人。
   →近い人の家で一緒に?
(2) サービスの選択について
 ・Googleハングアウト: 無料だと上限10人。【今回採用】
   →いつものOB会定例の人数なら問題なさそう。
 ・Zoom: 無料だと40分上限がある。
   →時間切れで繋ぎ直したときにSlackで次のURLを連絡できれば。
    ただSlack使ってない人には連絡ができない。

4.次回OB会
 ・5/12(火) (GWがあるので1週スキップ)
 ・またオンライン開催とするかは状況を5月頭に確認して判断する。
 ・問題なさそうなら喫茶店(新宿 ル・カフェ・ド・ブルベ)で開催。

                                  以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください